レポート★アジア交流ダンスイベントで「s**t kingz」がキレキレパフォーマンス!

2015.11.04 DANCE

ダンスで国際交流を!

ということで、今年からスタートしたDANCE DANCE ASIA

 

ストリートダンスをキーワードに活躍するダンスグループやダンサーのアジア域内の交流と共同制作を支援する2020年までの大型継続事業だ。

 

「DANCE DANCE ASIA -Crossing the Movement」は、東南アジアでの公演を経て、ついに日本公演が先日5日間に渡って行なわれた。

 

DANSTREETでは10/30と10/31を取材しに行ったので、その最高峰のステージの模様をお届けしよう。

 

まずは10/30の回から。

 

【BIG4】

icache-big4

10/30のオープニングで登場したのは、これまで国内最高レベルのダンサーと言える4人「BIG 4」によるスペシャルステージ。

 

まさに踊る女神のようなYOSHIE原田薫、そして大人気のs**t kingzからはoguri、脅威の身体能力を持つ世界的ダンサーの松田尚子

 

おそらく、それほど合わせの練習時間は取れていないだろう気配だが、これほどの実力と経験の持ち主ならば、かえって決めごとの少ない場の方が、楽しく新しいモノが創れるのかもしれない。

 

ダンスの楽しさ、創造性、可能性。そのすべてが、スキルと個性と生命力に溢れたダンサー4人から弾き出される。

 

また見てみたくなるよな極上のパフォーマンスだが、おそらく「次」にはまた違ったステージを創ってしまうのだろう。

dda_day3_web_0371_select

dda_day3_web_0394_select

dda_day3_web_0382_select

 

【THE ZOO Thailand】

その名の通り、タイから招聘されたチーム。

zoo

 

dda_day3_web_0302_select1

国は違えど、ストリートダンスを愛する気持ち、楽しむ姿勢は一緒で、踊り始めるや国籍なんか関係ないほど観客を沸かせてしまう。

 

ジャンルはまさにオールジャンルで、メンバーが目まぐるしく得意のステップやムーブを披露する。パワーやキレに身体能力の高さを伺わせる。

 

何より、日本のチームが見習うべきはそのエンターテインメント性

どんな場所だろうが、観客だろうが、常に会場をロックしてきた経験と自信を感じさせる。まさにタイのエリートストリートダンスチームなのだ。

dda_day3_web_0278_select

 

 

【Nicol Crossence】

icache-NicolCrossence

あまり耳慣れない日本のチームだが、BOO / YULI / NAOTO / SO-KIというメンバーは皆、数々のコンテストやバトルで入賞をしてきた強者ぞろい。

今回の公演もオーディションで選抜されたというから、その実力は相当なものだろう。

dda_day3_web_0415_select

ダンススタイルはポッピンをメインに、モダンでスタイリッシュな構成。

合わせも楽しく、メンバーのソロのスキルも高い。

 

国内ストリートダンス界の若い力を感じさせるパフォーマンスだった。

dda_day3_web_0432_select

 

【s**t kingz】

detail_main

このメインは、人気上昇中のこのチーム。

若者から玄人までうならせる独自のスタイルはもはや唯一無二の存在だ。

dda_day3_web_0598

やはり彼らのダンスで抜きん出ているのは、音を取る感覚とイマジネーション、それを可能にする身体能力とスピードの緩急だ。

 

ダンスというものが、そもそも「体で音楽を聴かせる」、あるいは「音の解釈を体で表現する」ということならば、それをそのまま体現するのがこの4人。

dda_day3_web_0561

dda_day3_web_0520_select

観客は、s**t kingzのさまざまなイメージの連続に、喜び、体を揺らし、時折ハッとさせられ、気づけば体ごと夢中になってしまう。

 

4人のキャラクター、ある意味でのアイドル性もバッチリ。若者に人気があるのも当然!

 

そんな彼らが国内のストリートダンス界に限らず、世界的に活動を広げ、評価を得ているところは、若いダンサーとって本当に心強いことだ。

 

アジアを代表するダンスチームs**t kingzのステージはまさにトリに相応しいものだった。

 

【お知らせ】

全国中高ダンス部向けフリーマガジン

『ダンスク!』第2号 11/16刊行開始!

※11/12まで無料配布希望校を受付中

dansuku02cover_ページ_1



  • 参加費無料!ダンス部のお困りごとをサポートする青少年育成プロジェクト募集開始!