レポート★ダンサーが音を奏でて踊る!ミュージシャンとの本気ガチンコ勝負「SNAZZY DOGS」

2015.12.04 DANCE

ダンサーはミュージシャンだ!!!!

 

…そう思わせてくれる、素晴らしい公演があったのでレポートしよう!

 

舞台のタイトルは「SNAZZY DOGS」

W_SD_olomote

 

SNAZZYとは、「粋な、シャレた」って意味だね。

 

今回出演する「DOG」たちは、この9人。

 

SETO(LOCKIN’)

S_SETO

TATSUO(HOUSE)

S_TATSUO

PInO(HOUSE)

S_PINO

REI(LOCKIN’)

S_REI

MADOKA(POPPIN’)

S_MADOKA

RON×Ⅱ(タップダンス)

S_RON

↑BAN↑(ドラム)

S_BAN

雅勝(三味線)

S_雅勝

千代園剛(和太鼓)

S_千代園

 

そう、ダンサーと和楽器を含んだミュージシャンによる、ガチンコタッグのステージなのだ。

 

「踊る生音」

「奏でる肉体」

ミュージシャンが踊るように演奏し、ダンサーが奏でるように踊る、というテーマが醍醐味だ。

 

だからこそ、ミュージシャンもダンサーも超一流ぞろい。

結局、一流になれば、ダンサーもミュージシャンも同じ土俵で勝負できるというわけだ。

 

本公演のメインディッシュは、ミュージシャンの生音にダンサーがいかに合わせるかというところ。

 

普段ダンサーは生音で踊ることも少ないし(まして単体の楽器に合わせるのは稀)、ミュージシャンも1対1でダンサーの動きに合わせるのは難しいだろう。

 

だからこそ生まれる真剣勝負!

 

どちらも主役は譲らない!というような集中力と気迫で、ほとんどアドリブと思われる「演奏」を披露していく。

 

こちらは、プロデューサーのSETOとGO GO BROTHERSのREIが三味線に合わせてロッキン! 新鮮すぎなコラボレーション!

754A8368

 

TATSUO & PInOの最強ハウスコンビが、タップダンス&パーカッションの音で華麗にフロウ!

754A8495

 

音を視覚化するエグい動きでは、この日ナンバーワンだったでしょう、MADOKAとREIのポップ!

754A8841

 

タップダンスと三味線のコラボを誰が想像したでしょう?

音楽に不可能は無い。

創造力とリスペクトがあれば、何でもできるんです!

754A8116

 

 

そして、ダンサーたちが手拍子や足を踏み鳴らす「ストンプ」で、ビートを刻み会場を沸かせる。

754A9070

ダンサーでも音が出せる!

ダンサーでもミュージシャンになれる!

音を楽しむのは踊るのも演奏も同じ!

…ってことを誰よりも楽しく体現してくれる大先輩たちです! カッコいい!!

 

 

このストンプのコーナーも、ダンサー達の多芸ぶりを知らしめてましたが、それ以上にヤバかったのが「チャレンジコーナー」

 

今までやったことのないことにステージ上でガチ挑戦します。

 

まず、TATSUOアニキの和太鼓!

754A8732

これ、完全にオチャラケた写真ですが、実際ホントに初めて?って思うぐらい太鼓さばきがウマかった!

そしてフンドシ似合い過ぎ!コミカル演技ハマリすぎ!です。

サイコーの兄さんです!

 

REIはベースに挑戦!

754A9187

GO GO BROTHERSには、ファンキーなビートがお似合いだけど、そのビート感をシンプルなスラップ奏法で叩き出します。

時折り織り交ぜるステップや、ベースを持った雰囲気はホンモノすぎ!

 

そこに絡むのはなんと!PInOのドラム

IMG_1522

ガチで2日間!

でもちゃんとビートは作れてる。何より音を出すのが楽しそう!

 

チャレンジ部門MVPはMADOKAのフリースタイルラップ!

754A9617

 

お客の出した無茶ぶりキーワードで、その場でノリ全開1000%でラップしていきます。

 

ラップをするのはまず、勢いと折れない気持ち、何でも楽しむ精神。そして「っぽさ」

 

まさに彼こそヒップホップ!!

 

トークもジョークもファンキーなMC MADOKA、ホント最高!

 

 

他にも、ミュージシャン側がダンスやタップに挑戦したりと、一流の大人だからこそだせる余裕が、ステージ場に心地よい「遊び」を生んでいました。

 

音楽の自由さ、ジャンルの垣根の無さを、極上のスキルとチャレンジ精神と遊び心で体現してくれたこの「SNAZZY DOGS」

 

ホント、粋なアニキたちです!!!

754A1560

 

posted by DANSTREET

 

 



  • 参加費無料!ダンス部のお困りごとをサポートする青少年育成プロジェクト募集開始!