インタビュー★「音楽の感じ方ひとつで価値観が変わる!」〜プロダンサーSHUHOが語るダンス上達のカギとは?!

2017.01.30 DANCE

KORG×ダンスク!の「高校生向け特別無料ワークショップ」の講師を務めるプロダンサーSHUHOさんにインタビュー‼️

korg_top

来る3月25日、有名楽器メーカー「KORG」と「ダンスク!」の高校生向け特別無料ワークショップが開催されます?

今回のワークショップのテーマは「音を感じる力」?✨

リズムや音を重ねながら徐々にステップを構築していく新しいスタイルのレッスンです‼️
ヒップホップ〜オールジャンルに対応・初級者にも上級者にも共通する新メソッド!
エントリー・ワークショップ詳細はコチラへ>>

 

講師を務めるのは、日本を代表するプロダンサーのSHUHOさん。ハウスダンスを中心に幅広いジャンルを踊りこなし、ダンスバトルでは圧倒的な強さを持つ世界レベルのダンサーのひとりです。まるでリズムが見えてくるような表現力と身体能力は圧巻✨
SHUHOさんダンス動画>>

 

ということで、渋谷にあるダンススタジオTOPFIELD DANCE CENTERでのSHUHOさんレッスンにお邪魔し、SHUHOさんの音楽感ダンス感、そして今回の特別ワークショップについてインタビューしてきました?

16299099_10202896337366830_269548902044922754_n
TOPFIELD DANCE CENTER 金曜日 20:00〜21:30 SHUHO HOUSE CLASS

 

Q.ダンスを始めたきっかけは?
もともと音楽が大好きで、中学生の時にハマったのがハウスミュージックだったんです。当時の僕にとって、四つ打ちのクラブサウンドがとても新鮮でしたね。その頃からダンスにも興味があったのですが、大学で上京してからさらにダンスについて調べるようになり、ハウスダンスと出会いました。いろんなジャンルを踊るようになったのは、大学卒業後にニューヨークに行ったのがきっかけです。

Q.オールジャンルに踊るSHUHOさんですが、ハウスをメインにされている理由は?
ハウスは音楽との一体感が他のジャンルよりも強いというか、踊っていて気持ちがいいんですよね。他のジャンルの楽しさも知ったからこそ、余計にハウス特有のリズムを感じる楽しさを実感したような気がします。

16406602_10202896336766815_1232753038338866856_n

Q.バトルで勝つために必要なことは?
僕はもともと、バトルがすごく苦手だったんです。でも苦手だからやらないのではなく、なぜ苦手なのか?どうやったらバトルに勝てるのか?1ムーブで魅せるにはどうしたらいいのか?と研究と練習を繰り返しました。得意なものよりも、苦手なものほど研究したくなって、気付いたら得意に変わっている。楽な道よりも辛い道を選ぶことは、一見遠回りのようで誰よりも早い“上達への近道”かもしれませんよ!

Qバトルのおもしろさ、大事にしていることは?
ライブ感。その場で感じる音楽や空気、感覚を大事にしています。知らない曲がかかったときには、音のパターンを記憶して次にくる音を逆算して踊ります。それがバトルのおもしろさだったりするので、知らない曲の方がいい踊りができたりしますよ。ただ、これはダンスだけ練習してもできないんですよね。音楽をよく聴け」というのは、音楽を追求し理解しなければいけないという意味だと思っています。

16195913_10202896336566810_7802380444186901075_n

Q.高校ダンス部を含め、最近のダンスシーンをどう思いますか?
部活動でダンスをするいうのは、人間関係やチームワークを学ぶ良い方法なのかなと思います。同じ動きを踊るというのは、他人を意識しなければできないことですからね。みんなで協力して1つの作品を作り上げるというのも、ダンスの楽しさでもありますよね。
最近のストリートダンスシーンは、ソロでも活躍できる時代になり、より多くの人にチャンスが与えられるようになりました。でもその一方で、「チームで踊ることが面倒くさい」と思う人も増えてきたように感じます。人間的に成長・刺激しあえるのがチームの良さなので、そういったチームがもっと増えてくれるといいなと思います。

Q.レッスンで大事にしていることは?
まずは、“音楽にノル”という楽しさを教えてあげたいと思っています。ダンスの動きを覚えたいという子が多いとは思うのですが、音楽で気持ち良く踊る(音楽にノル)というのを先に体で実感できると、もっと踊りやすくなるはず。僕のレッスンでは、音楽の聴き方・感じ方を一からじっくり教えることが多いですね。

16387369_10202896337606836_3143559790819441789_n

Q.今回のKORG×ダンスク!の「高校生向け特別無料ワークショップ」で高校生たちに教えたいことは?
ダンスの基礎を学ぶことはもちろんすごく大事なことなんですが、一番忘れてはいけないことは、ダンスがなぜ、どのように生まれてきたか?ということ。ダンスは音楽から生まれてきているので、逆に言うと「音楽のないダンスはない」ということですよね。音楽の聴き方を知れば、ダンスが上手くなる以上に、自分の視野や価値観がすごく広がるはず。1つでも何かに気がつければ、絶対上手くなりますし、ダンスの楽しみ方も変わると思います。それをなんとなくでもいいので、このレッスンで感じてほしいですね。ダンステクニックというよりは、ダンスの根本的な部分を知ってほしいなと思っています。

16266061_10202896338206851_7235915937148173674_n

SHUHOツイッター>>
SHUHOインスタグラム>>

 

 

キミもこのレッスンで音楽の聴き方・感じ方を知って、新学期までにレベルアップしよう❗️? きっと新しい自分に出会えるはずです✨

SHUHOさんによるKORG×ダンスク!「高校生向け特別無料ワークショップ」まだまだエントリー募集中❗️✨

korg_bannar2

★日程:2017年3月25日(土)13:30〜15:00
★場所:渋谷TOPFIELD DANCE CENTER(東京都渋谷区桜丘4-23 渋谷桜丘ビル2F)

★参加資格:2017年4月1日の時点で高校1年〜3年生(ダンス部員以外の高校生も参加可能です)
★参加費:無料
★参加人数:25名
(予定人数を超えた場合は抽選となります)
★1名でも2名1組でも申し込み可能!(お友達と参加OK!)

※締め切り後(2/25以降)参加の可否を株式会社ディーエスケイ(info@d-s-k.jp)よりご連絡いたします。
※当日は、写真動画撮影が入り、その模様が誌面やウェブ上で公開されますので、予めご了解の上エントリーをお願いします。

エントリー締め切り:2017年2月25日まで!

エントリー・ワークショップ詳細はコチラへ>>

 

 

 

【お知らせ】

全国中高ダンス部向けフリーマガジン
『ダンスク!』第9号 1/25刊行!

09_hyousi

  • 「ダンスク!」詳細はコチラ
  • 学校・団体向け:無料購読お申し込みはコチラ
  • 個人向け:購入はコチラ

 

ダンス部のための「ダンス部ハンドブック基礎編」発売中

handbook_jpg

 

 



  • SAM氏推薦の唯一のダンス部入門者、購入できるのはコチラだけ!