【EVENT REPO】FLAKERSオーディションレポ☆ by MAA

2014.06.08 DANCE

第12回 MAA&NATSUKI 連載☆

#FRESH TOPICS DELIVERY# by Rockman!!!

 

お久しぶりです〜!MAAです!

いつもはファッションの事を書いてるんですが、今回は5月31日に行われたFLAKERSのオーディションのレポートを書きたいと思います〜!

10308047_788579607848799_483652410771100064_n-1
人気ブランドFLAKE×DSK×MAAの新メンバーオーディション!

 

今までDSK BOYZ+Rioの3人でFLAKEをサポートしてきたんですが、今回、心機一転Rioとオーディションにより選ばれた新メンバーでのサポートという事になり、そのメンバーを選ぶべく、相方のナツキと審査員をさせて頂きました!

オーディション参加者100名弱!

九州やら、大阪、静岡や名古屋等、関東圏以外からもたくさんの子が来てくれました。

しかし最終メンバーに残れるはほんの一握り… 結果だけで言うと約1/25… みんなの気持ちを受け止めるべく、真剣に審査させてもらいました。

DSC04685

で、参加者には総評で伝えたんだけど、改めて思った事…

 

1. ファッションブランドのオーディションだということ

選ぶ側からすれば、そのブランドを好きでいてくれる事は嬉しい事で、仮にそうでなくても、そのブランドをカッコ良く着こなせます!ってアピールは必要だったと思う。なので、FLAKEを受けるなら、そのブランドを着こなして現れたなら、立ってるだけでも印象は変わったかも…

 

2. 声は大きくはっきりと!目力も大事!

声が小さく、目も伏し目がちだと、自信が無いように見えるし、審査する側からも良い印象にはなりにくい。緊張はしてても、それに打ち勝つように大きな声でハッキリとしゃべったりしてみれば、逆に緊張がやわらぐかも〜
あまりにも声が小さく目も泳いでて、むしろ「怒ってる?」みたいな感じで。ダンスがすごく良かった分、そういう所で損をしていた子もいました。

 

3. 書類審査に通過したいけれども…

出来ないバック転とかは書かないほうがいいです。あとは微妙に練習中とか… 実際に「やってみて!」って言われて、中途半端な感じの子も少なからずいたので… とは言っても、まずは書類選考に受からなければオーディションが受けられないわけで… 書いても良いけど程々にね…笑

 

DSC04724

 

とまあ、いろいろあるんですが、オーディションで一番大事なのは「ポジティブなイメージ」

何でもそうだと思うんですが、明るくて、「あ〜、この子といっしょに仕事がしたいな〜」「この子と話してみたいな〜」って思わせるような、明るい表情だったり、受け答えだったり、どれだけプラスの印象を与えられるかってのは、けっこう重要なポイントだなと思えました。

 

あとはダンスも踊るんで、振り付けをどこまでこなせるかの能力&ソロで見せれるかの能力。

からの、チームとしての背丈やビジュアルのバランスなど、総合的な所での判断となります。

 

ですので、最終的には4次審査まであったのですが、3次審査まで残った子っていうのは、ソロ、振付けの対応力といった「ダンス」といった所では素晴らしい結果だったと思います。

あとは、チームのバランスとかも考慮しなければいけないので、ある意味「運」的な要素もあるし、そこは「しょうがない」って所になるのかもしれません。

DSC04732

 

いや〜、それにしても子供ながらに「オーディション」という場のプレッシャーは半端ないと思います!
参加された子の親御さんは、仮に納得のいく結果でなくても、心から褒めてあげてほしいです!!!

 

あの場にいて、押しつぶされそうな緊張感の中、ソロを踊り審査され、短時間で慣れない振りを覚えて審査され、要求されたことに即座に対応する。
子供ながらに、並の精神力と集中力ではできないと感じました!

参加したキッズのみんな全員を尊敬します!!!

 

てな感じで、去年以上にがんばってナツキと振り付けしていきますよー!!

FLAKERSをよろしくお願いします!!!

DSC0004

 

▼お昼休憩中のDSK BOYZ+Rioの3人。Rio… 顔が…www
IMG_5694 

▼ いっしょに振付けをする嫁でもあるナツキ。審査もしました〜!
IMG_5697

 

人気ブランド「FLAKE」オフィシャルサイト
header_r3_c2_s1

 

 

posted by MAA

 

 

 



  • 〆切迫る!ダンス部&10代ダンサー必見のアプリ!オーディション開催中!