速報★先生たちが作るダンス大会「全日本高等学校チームダンス選手権」@北九州(大編成部門)

2016.09.21 HIGH SCHOOL

公式大会を目指す「全日本高等学校チームダンス選手権」

800_top2016

小編成部門に続いては、13名以上で編成される「大編成部門」の全チームレポートをお送りしよう。

 

01:大阪府立桜塚高等学校
極楽鳥のような衣装をテーマに動きの大きいダンスを大所帯で見せる。終盤に向けての盛り上げをもっと意識したかった。
【最優秀チームワーク賞】

800_dsc06790

800_dsc06787

 

02:福岡市立博多工業高等学校
時代劇の世界を寸劇を交えてパフォーマンス。役どころや編成は良いので、それぞれの個性をもっとくっきり出したい。振り付けもまだ「置き」にいっている印象が強い。

800_dsc06797

800_dsc06801

 

03:大阪府立箕面高等学校
「十四身一体」を掲げる強豪校は、大編成部門ではワックダンスを武器に構成。まだ基本的なダンス力は発展途上に思えるが、定番のソウル曲を使って盛り上げた。

800_dsc06815

800_dsc06811

 

04:福岡県立青豊高等学校
タットやパンキング、シフトやミドル系のステップなど多数のジャンルで構成。全体的にバックビートやグルーヴへの意識を高め、もっと曲を踊らせたい。

800_dsc06839

800_dsc06838

 

05:大阪府立柴島高等学校
こちらはグルーヴが徹底された下半身で踊れるチーム。後半はラフに展開し、ストリート感を大人数でカマした。

800_dsc06842

800_dsc06849

 

06:栄徳高等学校(愛知)
男子部隊、女子部隊が半々という珍しいチーム編成。もっとそれぞれの「らしさ」をダンスで分けてみても良かったかもしれない。

800_dsc06865

800_dsc06861

 

07:香ヶ丘リベルテ高等学校(大阪)
まるでクラブのショーケースのような雰囲気を持ったチーム。後半はカラフルな尻尾(?)が出てきて、表情を変えていた。

800_dsc06872

800_dsc06883

 

08:広島県立呉宮原高等学校
広島からのダンス部の全国大会出場。ユニゾン、カノン、シンメなどフォーメーションが多彩で、立体的に振り付けが考えられていた。

800_dsc06884

800_dsc06896

 

09:千葉県立幕張総合高等学校
千葉のヒップホップ強豪校だが、今回はジャズやコンテ系の演出も取り込み、しなやかに叙情的に盛り上げる。メッセージの伝わってくるダンス。

800_dsc06899

800_dsc06903

 

10:大阪府立山本高等学校
小編成に続いてセンスの良さが際立つ同校。加えて、アスリートのような体つきとワックのユニゾンパワーが圧倒的。大所帯を持て余すことなく、効果的に使えている。
【3位】

800_dsc06910

800_dsc06919

11〜20はコチラ>>



  • ダンスク最新号は話題の登美丘高校を特集!強豪校コーチの本音も必見!