速報★「高校生ライブ MUSIC DAYS 2016 FINAL」バンド部門・ダンス部門でグランプリ決定!

2016.11.04 HIGH SCHOOL

高校生ダンスとバンドの祭典「高校生ライブMUSIC DAYS」
東京大会相模原町田大会北埼玉大会を経て、いよいよ決勝大会が帝京平成大学にて開催されました!

800_dsc09465

その熱い戦いの模様をまずは「バンド部門」から!??

 

バンド部門

日替り定食(町田高校)
【益田トッシュ賞】
カラフルキュートな4人組がお客さんを煽りながらフレッシュに登場。ストーカーちっくな(?)等身大メッセージと、工夫を凝らしたアレンジのキメが印象に残ります!

800_dsc09484

800_dsc09481

dsc09488

 

CelestiaL(熊谷女子高校)
水曜日のカンパネラの「桃太郎」をドラマチックにバンドアレンジ。着物やお面やお札の小道具も世界観を作り出している。オリジナルも聴いてみたいバンド!

800_dsc09499

800_dsc09494

800_dsc09506

 

とうふメンタル(練馬高校)
【準グランプリ】

幻想的なギターの音作りとボーカル&ハーモニー。ギター&ドラムのみというアンサンブルでも物足りなさを感じさせずに、音の個性に昇華させている。淡々と恋のせつなさを綴る歌詞も好感度高い!

800_dsc09514

800_dsc09512

800_dsc00050

 

沈黙の春(相模原総合高校)
曲作りへのプレッシャーを歌うという斬新なアプローチ。音質やパワーは良いだけに、リズム体の縦軸をさらに揃えていけば一体感が増していくだろう。

800_dsc09525

800_dsc09529

800_dsc09531

 

Insect jam(熊谷女子高校)
「ぐるぐるぐる…」というサビがキャッチーなかわいい5人組。初々しさとつたなさが逆にサウンドの個性になっていて、途中のユニゾンリフも意外性があって楽しい。

800_dsc09538

800_dsc09532

800_dsc09544

 

FAY’S LAMINGTON(東洋高校)
【ソニー・ミュージック賞】

透明感あるヴォーカルにダイナミズムのある演奏。丹念に綴った詞世界もサウンドと心地よくシンクロしていた。

800_dsc09545

800_dsc09551

800_dsc09554

 

 

ワタリドリ(麻溝台高校)
【Go!Go!GUITAR賞】
骨太な歌声に、咆哮するギターフレーズ、うねるグルーヴとハーモニー。正統派ロックサウンドで他バンドと一線を画す。

800_dsc09564

800_dsc09575

800_dsc09580

 

日輪街道(武蔵丘高校)
【グランプリ】?
【尚美ミュージックカレッジ賞】
【オーディエンス賞】
押し引きを効かせたバンドサウンドにエモーショナルな女性ボーカルが乗る。途中のハミングやブレイクの使い方。エンディングのリズム隊のフレーズメイクにセンスの良さが光る。

800_dsc09587

800_dsc09591

800_dsc09609

 

アルデヒト(羽生高校)
【準グランプリ】
スタイリッシュなロックサウンドを響かせたさわやかイケメンバンド。アレンジやメロディの随所にトレンドを感じさせ、努力と研究のあとが見られる。

800_dsc09629

800_dsc09637

800_dsc09639

 

きゃのん(相模原青陵高校)
【準グランプリ】
面白いリズムアプローチに攻撃的な詞と歌い回し。アレンジも面白いが、よりリズムのアクセントをバンド内で共有できると聴きやすくなるだろう。

800_dsc09640

800_dsc09650

800_dsc00044

 

Deep Relation(駒澤大学高校)
この日最大音量のドスを効かせまくったロックバンド。ギターとボーカルがやや音量合戦になっている感があるが、演奏にかける真っ直ぐな気持ちがビシビシ伝わってくる。

800_dsc09665

800_dsc09670

800_dsc09694

 

>>ダンス部門へ

 



  • 『ダンスク!』第12号7/15より全国ダンス部へ配布開始!