レポート★本人もビックリ?! BENIデビュー10周年ツアーはサプライズの連続☆

2015.01.07 OTHERS

2014年12月26日にファイナルを迎えた、BENIちゃんのライブツアー『BENI 10th Anniversary LIVE 2014』をレポートしちゃいます☆

original
BENIちゃんは、2004年にCDデビューし、人気ドラマの主題歌やCMソングに抜擢。2012年には、アメリカ人の父と日本人の母を持つバイリンガルである彼女は、その英語力を生かした自身初となる英語詞カヴァーアルバム「COVERS」をリリース。オリコン1位を記録しロングヒットし、第27回日本ゴールドディスク大賞『企画・アルバム・オブ・ザ・イヤー』を受賞しているんだ!

そんな彼女の記念すべき10周年のライブを盛り上げようと、た〜くさんのファンが集まっていたよぉ〜!!!

今回のツアーは、2014年6月にリリースされたデビュー10周年記念ベストアルバム「BEST All Singles & Covers Hits」を引っ提げ、ダンサー6名、生バンド4名という大所帯で開催されたんだ☆ また、通常のライブとは異なり、オフィシャルサイトにて事前にセットリストを告知するという仕掛けも\(◎o◎)/! これも10周年を記念したライブの見どころのひとつなんだって♪
14UMGIM22674.1200x1200-75

ライブは、2009年発売のアルバム「Bitter&Sweet」に収録されている楽曲「Beautiful World」からスタート。

BENIソロ
「10周年ツアーファイナルへようこそ! 全国色々なところを回ってきましたが今日がファイナルです。最後まで全力で行くのでついてきてください! よろしくね!」と、BENIちゃんがさらに会場を盛り上げていくのです(;・∀・)♡

メドレーでは、彼女のデビュー曲「Harmony」「Here alone」など懐かしの楽曲を続々と披露。
「もう二度と...」、「Kiss Kiss Kiss」、「永遠」などシングル曲も歌い上げ、まさにベスト盤のツアーならではのセットリストにもうお腹いっぱい!!!

アンコールでは、突如、彼女の代表曲「もう一度・・・feat BENI」のイントロが流れ始め、同曲のプロデューサーである童子-Tがサプライズで登場
これはBENIちゃんも知らなかったというビッグサプライズ!
「びっくりした!事故に遭った気分(笑)でも本当にありがとう!」と、超〜ビックリしていたよ(人´∀`)☆

ここで、リハなしのぶっつけ本番!「もう一度・・・feat BENI」を童子-Tとともに熱唱♪ 寒〜い冬にピッタリの切ない曲に胸がきゅ〜んとなる(´;ω;`)
BENI&童子-T

最後には、今年2015年リリース予定の新曲も初披露。「Smile」では1コーラス後、突如BENIちゃんが客席に登場するというファンのみんなへのサプライズを仕掛けるなど、とにかくビックリだらけの約2時間30分デシタ!

MCでは、BENIちゃんがファンのみんなにこんなコメントをしていたよ♡
「今年は取材とかいろいろな所で10周年をお祝いされてきたんだけど、その時にいつも思ったことがあって…5年、10年続けてこられる理由があるからこそやってこれた。その理由はみんな(お客さん)なんだよね。ありがとう、感謝してます」

笑顔がCUTEなBENIちゃんは、10周年という記念すべきライブツアーファイナルでも涙を見せず、最後までず〜っと笑顔で全33曲を熱唱☆ そんなBENIちゃんの姿にたくさんパワーをもらえたよ♪

以前からオシャレと定評があり、ファッション雑誌にも度々登場する彼女は、ライブでもやっぱりオシャレ!
Instagramでは、衣装やヘアメイクもチェックできるから見てみてね♪

オフィシャルサイト

Instagram

 

 

posted by DNATSREET



  • 〆切迫る!ダンス部&10代ダンサー必見のアプリ!オーディション開催中!