【ARTIST】“聴く”より“踊る”ための曲が流行ってる?!

2014.05.14 OTHERS

第2回 Hiroking連載☆

Hirokingの~Musical Journey!!!~

 

こんにちはDJ Hirokingです☆

最近DJしてて、ダンサーから(特に海外)のレスポンスがいいなー!と思う曲をいっきにご紹介!

ひとまず、(踊りながら)聴いてみて頂けますか?^^

 

▼Jason Derulo – Talk Dirty feat. 2 Chainz

 

▼Chris Brown – Love More feat. Nicki Minaj

 

▼Ariana Grande – Problem feat. Iggy Azalea

 

どれもかっこいい曲なんだけど、オレは共通点があるなぁ〜と思う。みんなはどう思ったぁ?

オレが思ったのは、どの曲も『サビはあんまり歌わない』ってところ。

ふつうサビって盛り上がるところだから、楽器がたくさん鳴ってて、歌も情熱的にうおー!」っていくんだけど、最近のDance PopとかR&Bとかって、こういう曲多いんだよねぇ〜♪

 

これって、踊ること前提で作られてるからこうなるんだと思うんだよね!!
だからフロアのお客さんたちも、聴いてるっていうよりは、踊ってる。かっこいい考え方!!

 

 

 

次回は、マイケル・ジャクソンの新しいアルバム「Xscape」について書くことになる気がするゼ!たぶん!w

発売日は5/13だよぉ〜!楽しみだね!!!

 

 

 

posted by DJ Hiroking

 

 



  • ダンスク最新号は話題の登美丘高校を特集!強豪校コーチの本音も必見!