インタビュー★SNSとREALで大人気の女子大生ダンサー「kanu」の5つのSTYLE

2018.11.26 DANCE

いまティーンに大人気のダンサーと言えばkanuちゃん!
キッズの頃から全国トップクラスで活躍し、近年では最新のスタイル系のヒップホップを長い手足で踊りこなす。
ダンスイベントやメディアだけでなく、SNSでも多くのフォロワーを持つkanuちゃんのこだわりの5つを聞いてみた!

IMG_8172_1105 2
PROFILE
幼い頃からONPARADEやARKSTAR、ソロバトルなどで活躍する。長身スレンダーな体から繰り出す、ダイナミックで切れ味のあるスタイル系ダンスが大人気。SNSでも多くのフォロワーを集め、ファッションセンスも多彩、ダンサーの枠を超えた活躍が期待される現役女子大生ダンサーだ。


Dance

高校からは振り付けを踊る能力を鍛えたかった
ダンスは小さい頃から、ヒップホップ、ポップ、ハウス、ロックなど何でもやってきました。
中学校の頃はONPARADEってチームでコンテストに出たり、ソロでバトルをがんばったり。
でも、高校に入ってからは振り付けを踊る能力を鍛えたかったし、好きな音楽がR&B系やスタイル系の音楽だったから、ダンスも自然とスタイル系になりましたね。

Time
やらなきゃいけないことは先に先に

遅刻は絶対にしないです!
いつも早めに行動して、やらなきゃいけないことあったら全部早めに終わらせます。
勉強はちょっとでも時間が空いたらやるし、やらなきゃいけないことは先に先に。
食べたいものは最後に残しておくタイプなんです(笑)。ダンスでは発表がある時は、練習日をたくさん確保して早めに進めて、余ったら踊り込みに使う。
時間が足りなくなるとか、慌てるのがイヤなんですね。

Fashion
ファッションは着こなしも大事
時計は好きです!
その日につけるのは服の雰囲気に合わせて選びます。時計も服も直感で選ぶタイプ。
だから買い物もすごく早いし、買ってから後悔したこともないんです。
あとファッションは着こなしも大事。
例えば時計をつけるなら、トレーナーの場合は上から巻いたり、長袖なら袖をまくって時計を見せたり…そこも含めてファッションだと思ってます!

World
海外に行って考え方が変わりました!

負けず嫌いだけど、自信があるタイプではなかったんです。
そういう性格がダンスとうまく結びついてなかったんですけど、昨年LAに行って考え方がガラリと変わりました。
向こうの人は間違えることを気にしてないし、その場のテンションを高い集中力で楽しんでいる。
その影響でちょっとは自分に自信が持てたかもしれないです。
何も考えないで踊るほうが良いんですよね。
将来は私も海外で活躍するダンサーになってみたいです!

SNS
自分の好きなものを発信してます!
ダンサーって自分から発信していかないと一般の人の目には触れないから、SNSは積極的にやっています。
ダンスだけじゃなく、写真もファッションも好きだから、自分の好きなものを発信しているうちにフォロワーさんも増えました。
義務感でマメにやってるつもりじゃなくて、単純にSNSが好きでこだわりがあるから続けられているんです。
>>kanu インスタグラム

 

kanuちゃんがつけているBABY-Gはコチラ!
BGA-255-7AJF
IMG_8338_1105

自由気ままに旅をしながらアウトドアを楽しむ女性をテーマにした「WANDERER SERIES(ワンダラー・シリーズ)」。メタリック表面処理を採用したソリッドな質感の文字板とバーインデックスにより、コーディネートに合わせやすいシンプルデザインが特徴。内蔵のブラックライトに反応してフェイスが発光するネオンイルミネーターを搭載する(¥13,000+税)

問い合わせ先 カシオ計算機お客様相談室
baby-g.jp
Facebook
Instagram

 

【kanuちゃんにきて欲しいダンス部を募集中!】

大好評のワークショップ企画「ポカリ×ダンスク!ガチDANCE部サポート」にて、kanuちゃんに来て欲しいダンス部を募集中です!
最新のスタイル系ヒップホップを一緒に楽しく学ぼう!

>>エントリーはコチラから!

 

posted by DANSTREET



  • 人気ダンサーkanuがダンス部を訪問WS。最新スタイルを身につけよう!