ダンス部訪問★北九州市立高校〜ストリート系ダンス部の黎明期から20年、走り続けるリーダー校【動画アリ】

2018.11.21 HIGH SCHOOL

IMG_3375

九州のダンス部と言ってまず思い浮かべるのが、北九州市立高校。2006年以前は戸畑商業高校の名前で、ストリートダンスを踊る高校ダンス部としてメディアやイベントで名を馳せ、現在に至るまでダンス部界の中心を走り続けている。
ダンス部が産声をあげたのが20年前。ストリートダンス出身の緒方先生のまわりに集まってきた学生達で同好会からのスタート、当時は周囲から冷たい目線を向けられながらの活動だったという。

「当時はやんちゃな生徒たちが集まっていたので、まずは学校生活や勉強をしっかりやることを約束させました。学校側から見たダンスは障壁が高かったから、まずダンス部員は模範的な生徒であるべきだと。誤解を受けないよう、外部での練習や深夜練習も禁止していました(緒方先生)」

気づけば成績上位はダンス部員が占めるようになり、みるみるうちに初心者のダンスも上達、やがて部に昇格し、「戸畑商業にダンス部あり」と、その活動も活発化してきた。

「特別なことを教えているわけではないんですよ。まず1年生のうちはダンスを踊れる体作りをする。歩く時に、右足が出れば左手が出るじゃないですか。それと同じように、ダンスで自然に体が動くようにする。それができればどんなジャンルでもできるし、サマになるんです」

緒方先生自身が、ダンサーとして歩んできた道はそのままストリートダンスの進化と共にあるという。まずは、ポップやロックを含んだブレイクダンスを始め、やがてヒップホップやハウスという新しいダンスが入ってくる。現在はさまざまなダンスジャンルが並列に存在し、どれかをチョイスする時代だが、当時のダンサーにとってはすべてのダンスは時間軸で一直線上にあったわけだ。

「だから“ロックができてソウルができない”なんて実はおかしい話なんです。でもこれは今40歳以上のダンサーじゃないと体験できなかったことだから、仕方ないんですけどね。今のコは人と同じように動くことが楽しい。間違えないで踊ることに達成感があるんじゃないですか。本当は人に合わせるよりも、音に合わせる感覚が大事なんです」

だからこそ、すべてのジャンルに通ずる「踊れる体作り」をみっちりと行なう。この日の基本練習も非常に地道な、でも確かな動きを一人一人がしっかりと行なっていた。とはいえ、北九州市立が大会に出す振り付け作品は常にアプローチが独創的。ヒップホップやアニメーション、時にジャズやビバップのスタイルをミックスさせながら、適度な遊び心とストリートなフレーバーを作品に散りばめている。

「大会に関しては、20年間でいろいろ賞も頂いてきたし、自分でも試したいことはやってしまったから、今はほとんど生徒に振り付けを任せています。私にとって今の活動はダンスの普及活動や恩返しの意味もあるのですが、生徒にはもっと音楽と一体になるダンスを楽しんでほしいですね。結果も大事だけど、自分の中での満足が何より大事ですから」

ダンスで若者を変え、学校の見方を変え、ついにダンス部は北九州市から市民文化賞を授与されるに至った。現在のダンス練習場は市の予算で建てられたものだ。緒方先生の元には今でも全国のダンス部からの相談が絶たないという。北九州市立=N9SD CREWのダンスが20年の間、さまざまな人や組織や社会を巻き込み、大きなグルーヴとなって、全国の高校にダンスの熱を伝えた。これからも、ダンス部全体をより良い方向に向けるリーダーであり続けるだろう。

DATA
●部員数:61名(1年24名/2年20名/3年17名)
●活動時間:週6日(平日3時間/土日7時間)
●ジャンル:オールジャンル
●最近のおもな成績:
・2014年チームダンス選手権:優勝(大編成)、3位(小編成)、総合優勝
・2015年チームダンス選手権:3位(大編成)、準優勝(小編成)
・2016年DCC:優勝・2016年ダンススタジアム:優秀賞(ビッグ)
・2016年日本ダンス大会:準優勝・2016年チームダンス選手権:3位(大編成)
・2017年チームダンス選手権:優秀賞(小編成)、3位(大編成)

●チーム名:N9SD CREW

 


▲北九州市立の強さの秘密基礎トレメニューを動画で公開!

IMG_3284
▲ストレッチ、アイソレ、筋トレ、基本ステップと、基礎練がみっちり行なわれる。各自がきちんとできているかチェックも入り、集中したムードが印象的だ。

IMG_3263
▲数々の栄誉の証である賞状や盾が。「全国制覇」の文字。

IMG_3298

IMG_3317
▲基礎練のあとはチームやジャンルごとに分かれての練習。振り付けを相談しながら、真剣ながらも和気藹々とした様子だ。

IMG_3175
▲筋トレでは女子は補助付きの逆立ち、男子は補助なしで行なう。

IMG_3366
▲「挨拶と返事をしっかりすることを徹底しますが、上下関係ではなく人として付き合うこと大事にしてます(女子部長の福田さん)」「時には自分が盛り上げ役になって、みんなのテンションを揃えることもあります(男子部長の徳川くん)」

IMG_3215
▲練習の参考に訪れるダンス部顧問も多い。この日も関東の学校の先生が訪問し、自らダンスの指導もしていた。

文:石原久佳(ダンスク!/DANSTREET)
『ダンスク!』第20号記事より転載



  • 人気ダンサーkanuがダンス部を訪問WS。最新スタイルを身につけよう!